【発注する方】完全無料でEDI導入
塗装業者の発注業務を 無料でデジタル化
\ Paintnote EDI(発注側)の詳細がわかる /
無料で資料ダウンロード

導入事例

こんなお困りごと
ありませんか?

電話だと記録が残らず
責任の所在がわからない

事務所でFAXでなく
出先で発注したい

発注履歴を
しっかり管理したい

Paintnote EDIなら、
解決できます。

1

完全無料でWeb発注ができる

お取引をされている塗料販売店がPaintnote EDIを導入している場合、発注する方は完全無料で利用ができます。時代の流れに沿うWeb発注をいち早く取り入れられます。

1
2

「いつものリスト」で簡単に見つかる

塗料や副資材は商品点数が多く、なかなか欲しい材料に辿り着かない場合も。そんな時はよく注文するものがそろった「いつものリスト」から簡単に見つけられます。

2
3

「注文履歴」で全履歴を一元管理

Paintnote EDIで発注すれば、いつ・誰が・何を・いくつ発注したかなどの情報が自動で溜まっていきます。例えばどの現場で何色を使ったかなど、過去の情報をすぐに引き出せます。

3
4

スマホでの簡単操作に最適化

出先でスマホやタブレットを用いて簡単に注文したいというお声が大変多く、モバイルでの簡単操作を追求しています。もちろんパソコンでも操作感は損なわれません。

4
5

発注ミスによる工期の遅れを防ぐ

Paintnote EDIで確実な文字情報として発注することにより、受注側との認識の齟齬を防げるので、誤発注などによる材料納品の遅れや工期の遅れを防ぐことができます。

4

6つの特徴

お買得品をゲット!

季節のセール・アウトレット品などのお買い得商品や、新商品などのおすすめ商品を確認・購入することができます。

お知らせを受け取れる

セール情報・新商品情報・お役立ち情報など、取引先の塗料販売店が掲載するお知らせを受け取ることができます。

土日祝・夜間も発注できる

Paintnote EDIであれば時間を選ばず注文できます。土日や祝日、夜間など販売店の営業時間外でも、忘れず発注を済ませられます。

納期も確認できる

今は電話やFAXでもらっている販売店からの納期回答についても、Paintnote EDIであればWeb上で受け取ることができます。

何アカウントでも発行可能

発注側はアカウントを無限に発行することが可能です。社内に発注担当者が複数いる場合など、各々のアカウントを簡単発行できます。

SDS/カタログもDL可能

今は販売店に頼んでいるSDSやカタログも、Paintnote EDI上から自らダウンロード可能。効率的に欲しい書類を入手できます。

よくあるご質問

Q.

追加して欲しい機能があります。どうしたらよいですか?

A.

弊社では皆様からの改善要望を伺い、不定期でサービスへPaintnote EDIへ反映、アップデートしております。ぜひお気軽に追加してほしい機能の詳細や、改善して欲しい部分などをご教示ください。

Q.

発注した履歴は何年分たまりますか?

A.

何年分でも無限に蓄積されます。溜めれば溜めるほど資産になりますので、ぜひ積極的にご活用いただけますと幸いです。

Q.

セキュリティは大丈夫ですか?

A.

多重暗号化やセッション管理を行うと同時に、数多くのサービスで多くのセキュリティ実績がある専用モジュールを組み込むことにより、対策を十分に行なっております。またプライバシーポリシーにより、運用に際して発生した情報はサービス向上にのみ使用しますので、情報の漏洩や悪用の心配なく安心してお使いいただけます。

販売管理・受発注業務でお悩みでしたら、
まずはお気軽にご相談ください

詳細機能や導入に関してなど
Paintnote EDI, Paintnoteが3分でわかる

資料ダウンロード

Paintnote EDI, Paintnoteの魅力を
まずは試してみて下さい

無料でデモを問い合わせる

ご質問・ご不明点は
何でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせ